洗濯機 郵送

洗濯機1台だけを安い料金で引っ越し先に送りたい。

洗濯機 郵送


そうお考えですか?

 

自分は元トラック運転手、今は引っ越し屋で働いています。
今まで様々なパターンの引っ越しをやってきた経験を活かし、サイトを作っています。

 

洗濯機だけを郵送したいとお考えのあなたに、どうやったら安く洗濯機1台だけを運べるのか、また送る時のポイントや注意点を抑えながらご紹介したいと思っています。

洗濯機を郵送したい!!

引っ越しする時、自分で運べない荷物が洗濯機だけだという場合、「洗濯機だけだから」と、「簡単に郵送で送れる」、と思う人もいるかもしれません。
郵送で送ることが出来れば、なんとなく値段も安くつくような気がしますね。
さて、実際郵送で送ることは出来るのでしょうか?

 

 

洗濯機は郵送で送れるの?

早速、注意点となりますが、実は洗濯機1台は郵送で運ぶことができません。

洗濯機 郵送

その理由は、郵送で運べる荷物の重さが30キロまでと決まっているからです。

 

洗濯機はそれ以上の重量になることは確実ですので、郵送で運べません。
また、そもそも洗濯機を郵送で送れるように梱包することですら、素人には不可能だということを知っておきましょう。

 

洗濯機のタイプによっても違いますが、基本的に真っ直ぐ移動しなくてはいけない洗濯機。
移動には細心の注意を払わないと故障してしまうような家電ですので、郵送で送ることは不可能です。

 

 

洗濯機のみの依頼、どの業者に依頼するべき?

ではどうやって運べばいいかといえば、家財専用の宅急便、もしくは引っ越し業者への依頼となります。

 

普通の宅急便で送る事も荷物のサイズの点で難しく、また郵送と同じく梱包する必要があるので素人には無理です。
家財専用の宅急便や引っ越し業者であれば、業者がちゃんと洗濯機を梱包し、故障しないように運びだしてくれるので安心です。

 

しかし、「いかに安く」と考える場合、数ある業者の中から安いところを探すならば、それぞれの料金を比較してみなければなりません。
できるだけ多くの業者の運賃をチェックすること、そして相場を理解することが大事です。

 

この点では、後述する無料の「見積もり一括サイト」を使うと大変効率的ですので、ぜひチェックしてください。

 

 

洗濯機の設置はどうするの?

洗濯機の輸送については、他の荷物と違って注意しなければならない点があります。
それは、洗濯機はただ目的地まで運べばいいというわけにはいかないということです。

洗濯機 郵送

 

運んだあとで、使用できるように設置しなければならなく、この設置はただ置けばいいというものではなく、それなりの技術が必要です。
したがって洗濯機の輸送を頼むときは、輸送と設置が同時に行えるようなところに依頼すれば都合がいいでしょう。

 

例えばその方法の一つとして、設置業者と連携している引っ越し専門業者に頼むことです。
こういうところに運搬を依頼すれば、輸送したあとですぐに洗濯機を使用することができるので、滞りがなくてとても便利です。

 

特にドラム式洗濯機の場合は設置技術が要求されるので、この点を注意しておいてください。
「設置は自分でできる」と思うかもしれませんが、水周りに関することは経験と技術が必要なので、専門業者に任せたほうが無難でしょう。

 

運んでくれる業者を決める前に、冷蔵庫の設置はやってくれるのかどうか業者に確認をとっておくことをオススメいたします。

洗濯機を安く引っ越ししたいなら「一括見積もりサイト」を使おう

一括見積もりサイトとは、あなたの引っ越しの条件、例えば引っ越し時期や、荷物の量、引越し元の住所、引越し先の住所などを1度入力するだけで、最大で10社もの引っ越し業者に見積依頼を出す事が出来るサイトです。
使い方は、専用フォームに必要事項を入力してクリックするだけ。

 

自分で業者のサイトに行き、相場を調べる手間を省いてくれるだけでなく、見積もりサイトからの依頼であれば普通に見積もり依頼するよりも安い見積もりをゲット出来る可能性が高くなります。

 

なぜなら価格を見比べられると業者も分かっているからです。

洗濯機 郵送

 

価格競争が起こり、より安い値段で洗濯機を引っ越しすることが出来るようになります。
様々な点から見て、一度に複数の業者の料金が分かる一括見積もりサイトはとても便利です。

 

各社から一斉に料金の概算が集まりますので、その中から一番安いところを選ぶだけです。
気に入ったところがなければ、もちろんどこにも依頼しなくても構いません。とてもユーザーに有利なサービスなのです。

 

⇒引越し価格ガイド


問合せ